2018年11月15日

秋の味覚

昔のことわざに「柿が赤くなれば医者が青くなる」というのがあるそうです。
秋になると、柿をはじめ栄養が豊富な果物が多く、柿に含まれる栄養成分のおかげで病気になる人が少ないので医者いらずになり、医者の生計が立たなくなるという意味です。
このようなことわざができるほどに栄養が豊富。


ビタミンCは柿1個で一日の必要量をほぼまかなえるくらい含んでいるそうです。疲労回復、かぜの予防、ガン予防、老化防止、高血圧の予防、二日酔いに効果などがあるそうです!   

柿は食べすぎなければ、ビタミンCや食物繊維が入はった身体にいい食べもので 美肌効果や免疫力の向上が期待でき、便秘の解消など嬉しい効果がたくさんです。
ですが、柿は消化が悪いので食べ過ぎると胃腸に負担をかけることもあるそうです。









基本的に果物は、1日1個をべるとちょうどいいと言われています。柿の場合も同じです。柿を食べ過ぎるとお腹を壊してしまう人がいます。柿は消化の悪い果物であるので、食べすぎは胃腸に負担がかかってしまい、人によっては腹痛や吐き気を引き起こしてしまうこともあるそうです。
注意して食べましょう

柿は果物の中ではカロリーが高いのでダイエットには不向き!

この冬は柿を食べて、医者いらずの身体にしましょう!


                Lee


同じカテゴリー(スタッフブログ)の記事画像
風邪予防
佐賀バルーンフェスタ
ウエディング
歓迎会
天使の階段
北九州
同じカテゴリー(スタッフブログ)の記事
 風邪予防 (2018-12-25 13:25)
 佐賀バルーンフェスタ (2018-12-11 18:11)
 ウエディング (2018-12-01 18:01)
 歓迎会 (2018-11-29 13:29)
 天使の階段 (2018-11-24 13:24)
 北九州 (2018-11-05 13:05)

Posted by uchidadc  at 13:15 │Comments(0)スタッフブログ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。