2016年06月01日

街道ば、ゆく


今回は、長崎街道嬉野宿から彼杵宿
までを踏破しました。
嬉野へは、バスで佐世保から移動。
まず、今回の出発点を、塚崎通と
塩田通の分岐点のある追分とし、
そこから彼杵へ向かいました。







日本3大美肌の湯として
名高い全国区の嬉野へ。




その後、俵坂番所へ向け峠越えの
登りが続きます。
(往時、冷水峠と並ぶ難所だったとか)




番所を過ぎ、てくてく歩いていると
地元の古老と出くわし、
街道の所在を確認。
「ここは、だあれも通らん。
あんたが今年初めての通行人ばい」と。






途中、何度か道を見失い完全踏破とは
行きませんでしたが、
終着点の彼杵神社へ無事到着。

次回、佐賀へ向け新たな街道旅に挑戦です。


内田  


Posted by uchidadc  at 13:01Comments(0)院長ブログ